So-net無料ブログ作成
検索選択

その時あの時 [詩]

その時 あの時 
とても楽しかった思い出
思い出すたびに ズキンと響くような
そんな痛みを覚えたのなら


その時 あの時
なんで言えなかったんだろう
後悔するたびに 張り裂けそうな
そんな痛みを刻み込まれたなら


忘れる勇気よりも
僕は思い続ける勇気が欲しいよ

例え叶わなくとも
結局自己満足の世界だから
ほらまた君を夢見てる

かすんで掴めない光
解っていても何度も手を伸ばす
君を忘れたくないから

その時あの時
確かに其処にあった目映い景色は
瞳の先にもう映らないけれど
目を閉じればいつだって そう

ほらまた君を夢見てる


nice!(3)  コメント(1) 

nice! 3

コメント 1

RAKI

思い続けますよ。きっと、ずっと。
たとえ他の人を好きになっても、彼女はずっと心の中に住んでますよ。

by RAKI (2008-05-06 20:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。